シマノ エクス センス dc。 エクスセンスDC特集!シーバスゲームを充実させる新型DC SSもインプレチェック

【シーバス】エクスセンスDCのインプレと評価【90UPの釣果アリ】

😄 気になったゴツさ、見た目は違和感なし まず、ゴツくブサイクに見えたボディは、いざロッドにセットすると特に違和感なく悪くありません。 そもそもシマノは ダイワやABUに比べてカッコ良さでは劣ると感じているのですが、このリールは特に残念でした。

14
20 エクスセンスDCの総評 20エクスセンスDCはシンプルで13エクスセンスDCと似た感じです。 上位機種のように細かなセッティングはできないものの、シンプルな4段階のブレーキダイヤルである意味使いやすいのでは。

【20エクスセンスDCSS最速インプレ】 イシグロ西春店スタッフ中居が投げてみた|イシグロ 西春店|釣具のイシグロ

☭ こちらは8フィートで300グラムまでのビッグベイトをキャストできるベイトロッドです。

19
リールだけじゃない!今年もシマノシーバスタックルは注目のアイテムが盛り沢山! これについては長期使用してみないと結論は出せませんが、不安要素の1つとしてシェアさせて頂きたいと思います。

エクスセンス DC SS

😚 商品説明• PEラインは1. ウエイトは3. 状況把握能力に長け、豊富な経験値から導き出す最適解で、確実に結果へと結びつける実力派アングラー。

あの独特なキャスト音(DC音)がこれまでのDC機とは違うような…。 そういった状況に、よりアジャストしやすくなったことも大きいです」 パワーファイトができ、ピンスポットも狙いやすいといった部分はスピニングタックルに勝る性能。

【20エクスセンスDCSS最速インプレ】 イシグロ西春店スタッフ中居が投げてみた|イシグロ 西春店|釣具のイシグロ

🙏 ブレーキモード2:PE標準• PEラインに特化した要素は、ブレーキステム「I-DC4 エクスセンスチューン」のみのようです。

17
DCブレーキとバックラッシュ考察 SPモードがあるので10gほどの軽いルアーを使わない限りはバックラッシュしません。 5月のレフトモデルと夢屋スプール予約してしまいましたがw リールは軽ければ良いでもないと思っています。

【シーバス】エクスセンスDCのインプレと評価【90UPの釣果アリ】

🤐 前回の記事ではエクスセンスDCSSの特徴やおすすめポイントをお伝えしましたが、 今回は実際の釣りにおいてその使用感を確かめて参りました! インプレ場所は空前のバチ抜けフィーバーに沸く都内湾奥河川 インプレが行われたのは3月前半の都内湾奥河川。

9
17エクスセンスもナロースプールにした理由はそういうことかもしれません。 スプール径が37ミリもありますから、このギア比でハンドル1巻き91センチものラインを回収できることになります。

03010 ’12 エクスセンスDC

⌛ (そりゃキャストフィールは良いでしょうけど) ナローじゃないことを一番の理由に迷っているのであれば、それは気にしすぎなのではと思います。

飛んでいく気マンマンのルアーとMAX回転に達したばかりのスプールがPEラインを引っ張りっこするわけですからパチンとあっさり切れてしまうのです。

【シーバス】シマノ 20 エクスセンスDC SSのインプレと評価【ベイトリール】

☏ 実売価格は2万円台に収まる、コスパ優秀なDCブレーキ搭載ベイトリールです。 200mフルに巻いても良かったのですがケチりました 最終的な巻量は巻き込むリーダーを含めてスプール9割くらい。

19
根幹をなすデジタル制御機構I-DC+ EXSENCE TUNEはルアーの種類に応じて調整が可能な4段階のスタンダードPEモードに加え、Fモード、BB PEモード、SP PEモードの3つの専用モードを搭載。