ラ リヴィエ ドゥ サーブル。 『あれこれ食べたくなるお洒落スイーツ』by にやさん : ラ・リヴィエ・ドゥ・サーブル (La Riviere de Sable)

つくばのおすすめケーキ屋11選。売り切れ続出の人気店も

😃 もうかなりの人気店ですね。 キャラメルのほろ苦さが味わいに変化を与えてくれ、思わずパクパクと軽く食べ進んでしまいます。 どんなお店? 国内外のコンクールで数々の賞を受賞されたパティシエである植﨑義明さんがプロデュースをするお店だそうです。

20
だからこそ、フランス語で「軽い」という意味の「レジェール」と名付けられたお菓子なのです。 人気店の表れですね。

パティスリー「ラ・リヴィエ・ドゥ・サーブル」OPEN [スイーツ・デザート] All About

💅 天候によっては気温も上がり、熱中症の危険もございます。

4
どちらも柚子の酸味が効いていて薫り高く、プラリネの香ばしさやミルクチョコレートのやさしい甘さと、口の中でとろけ合います。

[La Riviere de Sable] 贅沢なチョコレートタイム

👈イギリスやフランスの観光資源を見ていると、古い建築が、きれいな農村や古い城として観光資源になっています。 ぜひ一度召し上がって頂きたいです。 歴史あるコンクールにて銀賞を受賞。

2
このお店のチョコレート、本当に美味しいんです。

『あれこれ食べたくなるお洒落スイーツ』by にやさん : ラ・リヴィエ・ドゥ・サーブル (La Riviere de Sable)

👆。 「4つの赤」を意味する名前のとおり、ビスキュイ、ジュレ、クレーム、グラサージュと、全てのパーツにフランボワーズを使い、可愛らしい真っ赤なケーキに仕上げています。 まさにそのコンセプト通りのお店だなと、こちらのチョコレートを頂くたびに思います。

訪問当日もやはり行列になっており、人がいないタイミングを見計らって1枚目の店舗写真を撮るのにも苦労しました。 土台は甘いパートシュクレではなく、ちょっと塩気のあるパイ生地に近いタイプの生地なのも、フィリングの甘さとほろ苦さを引き立てるアクセントに。

つくばのおすすめケーキ屋11選。売り切れ続出の人気店も

🐝 それでいてチョコの香りがしっかりしています。

2
コロナの状況下で当店から冷たいお飲み物 フリードリンク 等のご提供はできませんので、お客様ご自身で水分 お飲み物 をご持参いただき、日よけの帽子などご用意くださいませ。

ラ・リヴィエ・ドゥ・サーブル~つくば市とその周辺の風景写真案内(304)

🤟 外側はサクッと、中はしっとりとした食感は、まさかこれがサブレ生地とは思えない不思議な感覚。

19
中でも、義明のイニシャル「Y」から名付けたイグレックは、ボンボンショコラの味わいとケーキの魅力が一体化し昇華した新感覚の洋菓子。 どれも1個400円台です。