マウス バンジー。 マウスバンジーの必要性は?使い方・効果やおすすめもご紹介!

マウスバンジーを自作する方法!結束バンドなどあらゆる物が代用品として使える

😊 100均のバナナスタンドはマウスバンジーの代わりになるか? ちなみに、ケーブルを宙に浮かせるだけなら、100円均一ショップで売っているバナナスタンドでも同じことができます。 (裏面は、ほぼ全面に「滑り止めラバー材」が貼り付け) 吸盤を使用した吸着式と違い、バンジーの場所を少し移動させる際にも、簡単に移動できるのもポイント。

10
お見事!NO. 机に固定できたらあとはマウスのケーブルをマウスバンジーの指定された部分にケーブルをはめ込むだけでマウスバンジーの設定のすべてが完了します。 一度くっつくとなかなか離しません。

【2021年厳選】マウスバンジーおすすめ10選|コスパ商品から長く使えるものまで

🐲 ヘッドホンスタンドのCOUGAR BUNKERも同様にRGBエフェクト対応モデルがリリース。

2
Xtrfy C1アジャスタブルマウスコードホルダーの詳細情報 設置方法 マグネットタイプ サイズ 3. Xtrfy B4マウスバンジーの詳細情報 設置方法 アンカータイプ サイズ 15 x 11 x 3 cm 重さ 300g アームの素材 シリコン 対応コードの太さ 不明 付加機能 - マウスバンジーの比較一覧表 No 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 商品画像 商品名 Razer マウスコード Hotline games ゲーミングマウスコード KKmoon 高速3ポートマウスバンジー VAYDEER ゲーミングケーブル アセンブラ COUGAR マウスバンジー ENHANCE Proゲーム用マウスバンジー BenQ ゲーミングケーブル アセンブラー マウスバンジー コードホルダー Xtrfy C1 アジャスタブル マウスコードホルダー Xtrfy B4 マウスバンジー メーカー Razer Hotline games KKmoon VAYDEER COUGAR ENHANCE BenQ ノーブランド Xtrfy Xtrfy 特徴 統一感のあるデザイン 激しいゲームでも安定 滑り止め加工でずれにくい 耐久性があり頑丈 スタイリッシュなデザイン 伸縮自在でコンパクト コスパ抜群 7色のLEDライト コンパクト 超小型サイズ 高いデザイン性 抜群の安定性 真空吸着パッドで安定 軽量で持ち運びに便利 保証制度あり 7色のLEDライト 周辺もスッキリ 取り外し可能 スタイリッシュな ツートンカラー 調節可能なバネ 簡単に設置 1000円以下でコスパ抜群 調節可能なクリップ部分 安定したアーム 40gで超軽量サイズ コードの調整が簡単 持ち運びにも便利 カラフルなカラー展開 安定感のある土台 スムーズなプレイが可能 設置方法 真空吸着タイプ アンカータイプ アンカータイプ 吸着テープタイプ 真空吸着タイプ アンカータイプ アンカータイプ アンカータイプ マグネットタイプ アンカータイプ サイズ 10 x 10 x 20 cm 12 x 12 x 9 cm 16. コードの余分がどれだけあるか、置く位置によっても最適な高さは変わってくるので便利ですね。 スペック• メリットはコンパクトなサイズということです。

マウスバンジーを自作する方法!結束バンドなどあらゆる物が代用品として使える

😈 それに、予備のテープも1つ付属していますからね。 6000円前後で購入できますが、 重厚感があり値段にふさわしい品質です。 Razer マウスコードの詳細情報 設置方法 真空吸着タイプ サイズ 10 x 10 x 20 cm 重さ 181g アームの素材 スプリング 対応コードの太さ 3. 固定部 ケーブルを固定する先端部は、とても柔らかいシリコン製で、マウスの可動域の広さは突出しており、バンジーとしての機能性は文句なし。

5
何とこちらのマウスバンジー、USBポートが4つも付いている USBハブ機能付きマウスバンジーなのです。

マウスバンジー(COUGAR BUNKER)を興味本位で買ってみたら思いの外有用だった件について

👆 結束バンド 結束バンドでマウスケーブルを立たせると良い感じになるらしいので、やってみました。

4
筆者のおすすめマウスバンジー3選 マウスバンジーを使い続けて10年以上の筆者が考える、おすすめのマウスバンジーを3つご紹介します。

【2021年最新版】人気のマウスバンジーおすすめランキング10選

⚐ RC21-01520100-R3M1• 調節可能なクリップ部分• 種類も多く、マウスバンジー以外にもさまざまな呼び方があるので、選ぶ際はしっかりと比較して選ぶことが大切です。 ・スプリング式なので 動きがスムーズ。 マウスバンジーが遠くなっちゃうとそれだけケーブルの余長も長く取らないといけなくなります。

マウスバンジーを使うメリットとは? マウスバンジーのメリットを解説します。 他のマウスバンジーと比べても、最安値ともいえる価格設定です。

マウスバンジーって必要?→バンジーオタクがメリットを解説します

😜 また、マウスバンジーのなかには対応の太さが書かれていないものもあります。

17
重量 245g サイズ 18. マウスバンジーって必要? 使うとしたら、どんな機種がおすすめ? という方のために、マウスバンジーを使うメリットやおすすめ機種を解説します。 特にデスクトップPCを机の下に設置している人なんかは、Xtrfy B1を使うメリットが大きいのではないでしょうか。

マウスバンジーのおすすめ人気ランキング15選

🤑 作業自体も何箇所か固定すれば完了。 エンドゲームギアはドイツ最大規模のパソコンメーカー「ケースキング」が手掛けるゲーミングデバイスの人気ブランド。 本体の重さは173gで、内部には高い安定性を実現する重りを搭載。

2
非常にシンプルですが、 見栄えがよくなかったり、安定性が心配です。

マウスバンジー(COUGAR BUNKER)を興味本位で買ってみたら思いの外有用だった件について

🤔 定番はアンカータイプであり、マウスバンジーと検索すると大抵アンカータイプがヒットします。

マウスバンジー LEDライト USBハブ付• この記事を読んだ方におすすめ. (物によっては)USBポートが付いていて便利 USBハブ機能付きマウスバンジー デスク回りがケーブルで散らかっている人に朗報です。 こちらも軽く持ち歩きに便利なサイズ感なので、どこでも携帯出来ます。